スパイス通販・スパイス販売なら。スパイス・ハーブのネット通販専門店 SPICE LUCK-スパイスラック

スパイス・ハーブのネット通販専門店 SPICE LUCK-スパイスラック


フレッシュターメリックと出会いました。

2013年8月22日 カテゴリ:,  タグ:

こんにちは!Mieです

日本は、猛暑だ!酷暑だ!と、友人達から悲鳴が聞こえてきます。
最高気温40℃というのを聞いた時は、びっくり!
暑くても、日中はお仕事などで止むを得ない移動があるかと思います。熱中症にお気をつけ下さいね 

熱帯性気候のベトナム、季節は雨季と乾季で、日本のような四季はありません。
8月は雨季真っ最中ですので、いきなりのスコールに慌てる事もありますが、日中の気温は30~32℃ ほど。
日差しは強いですが、湿気はあまりないので、木陰に入ると風が気持よく、涼しく感じられます。
夕方になると、気温も下がりかなり過ごしやすく、日本から旅行に来た人曰く、「避暑地みたい・・・」との事。

日本の夏がどんどん過ごしにくい季節になってきていますね・・・ 
酷暑が続くと、どうしても冷たい物を摂る機会が増えてしまうので、胃腸も弱りがちです。
毎日の食事に、胃腸の働きを助けてくれるスパイスを取り入れるのがオススメです! 

クミン・コリアンダーシード・カルダモン・クローブ・フェンネル・シナモンなどなど・・・
シードタイプのものは、健胃・消化促進の効果があるものがほとんど。漢方の胃薬に使われているものばかりですので、ぜひ積極的に摂りたいものです。

先日、マーケットでこんなものを見つけました。

フレッシュターメリックと出会いました

フレッシュのターメリックです!!!

日本でも「ウコン」として、沖縄などで栽培されているので、アンテナショップ等で購入できるようですが、やはり手軽には手に入れられないものですよね。
ターメリックも、消化促進、新陳代謝の向上とうれしい効能があるスパイスのひとつです。
いつもは、パウダーのターメリックにお世話になっているのですが、このフレッシュターメリックを使ってカレーを作ってみました。

フレッシュターメリックと出会いました

断面はこんな感じです。

ショウガの仲間なので、見た目はほぼ変わりませんが、ターメリックの方が水分も繊維も少ないような気がします。人参に近いイメージ。

これを、おろし金ですりおろして使う事にしたのですが・・・・・・
これが、何とも大変で
手も、おろし金も、包丁も、まな板も、その周りのシンクも、ぜーーーーんぶ鮮やかに黄色に染まりましたww

残念ながら、写真での説明はここまでです
すりおろし始めたら最後、触るものみな真っ黄色です

一人で作業&撮影をしていたので、断念・・・次回はその続きの写真も掲載しますね!すみません

ちなみに、ターメリックの色素は石鹸等では落ちません。
紫外線によって分解されるので、ひたすら日に当てて下さい
今回真っ黄色になった私の指が元に戻るには、約1週間かかりました・・・・

とはいえ、おろしたてのターメリックを使ったカレーはとても美味しかったです
そして、パウダーの便利さも再認識しました(笑)

暑さに負けない体作りは、毎日の食事から。
食べる事=腸からの吸収 で、スパイスやハーブの持つ効能はより効果的に吸収されるのだそうです。
美味しく食べる事は健康の源ですね! 

自然のパワーを借りて、暑さを乗り切りましょう!!!

 
■関連商品
・クミン(ホール)(パウダー)
・コリアンダーシード(ホール)(パウダー)
・カルダモン(ホール)(パウダー)
・クローブ(ホール)(パウダー)
・フェンネル(ホール)(パウダー)
・シナモン (ホール)(パウダー)

2013年5月23日 カテゴリ:,  タグ:

ハーブオイルを使って☆簡単!白身魚のムニエル


2013年5月13日 カテゴリ:,  タグ:

ドライフルーツとスパイス


【豆知識】漢方薬の原料としても使われるスパイス「陳皮」の使い方。

2014年9月9日 カテゴリ: タグ:,

【豆知識】漢方薬の原材料としても使われるスパイス「陳皮」のおすすめな使い方。


2011年4月14日 カテゴリ: タグ:

あっという間に中華風!


2011年4月21日 カテゴリ: タグ:

日本原産のスパイス